チルド餃子で簡単燻製に挑戦しました🥟


連日暑さが続きますね・・・💦

そんな訳で夏バテをガツン!と追い払うためにスタミナをつけたいと感じておりますブログ担当・青松です。

スタミナといえばやっぱり餃子!🥟

本日も冷めやらぬマンガ飯熱に任せて、マンガ『いぶり暮らし』からスタミナ抜群燻製餃子vol.1のご紹介です!

漫画『いぶりぐらし』は燻製と共に日々を過ごす若いカップルの日常を描いた漫画です。

【引用】「いぶり暮らし」(大島千春/ゼノンコミックス)2巻

今回ご紹介する燻製餃子は、突然訪ねてきた彼氏(巡)の弟に彼女(より)が振舞う燻製料理。

【コマ引用】「いぶり暮らし」(大島千春/ゼノンコミックス)2巻より

燻製は下処理がとても重要になりますが、燻製餃子はただチルド餃子を並べるだけで、何やら簡単そうな予感・・・!しかも、(作中にもありますが)にんにくと燻製が合わないわけがない・・・とっても美味しそうです🤤🤤🧄

もう早速挑戦してしまいましょう!

今回はフーデリー各店でも絶賛販売中の自然の味『チルド 国産にこだわった餃子』を使って燻していきます♪

こちらの『国産にこだわった餃子』は、小麦・豚肉・野菜・塩、の原材料で国産を使用し、製造工程の中では食品添加物を使用しておりません✨

また、フーデリー各店で取り扱いのあるその他の自然の味の商品も、国産・味・価格にこだわっております。御用の際は是非、お買い求めくださいませ!

【作り方】

  1. 燻製鍋にアルミホイルを敷いてスモークチップを載せます。
  2. スモークチップを敷いた鍋底から約5〜6cm離れた場所に網を置きます。
  3. 網の上にチルド餃子を並べ、強火にかけます。
  4. スモークチップから煙が出てきたら、蓋をし、弱火にして約30分燻したら完成!

※今回の燻製餃子はご自宅にあるフライパン等でも網とスモークチップ、アルミホイルがあれば簡単に燻せるようです。詳しい記事もありますのでそちらを参考に是非お試しください✨

いい匂いがしてきた頃、蓋を開けてみると・・・これはこれは綺麗な飴色がたまりません!

【食べた感想】

まずはやっぱり香り!鼻から抜ける燻の香りが最高です!

実は私、以前に燻製で超絶酸っぱい燻卵を生み出すという失敗をしたことがあるので、内心ビクビクしながらの実食でした。何の下処理もなかったのに成功して本当に良かったです!真の燻製入門食材はチルド餃子なのかも・・・

味はというと、正直、うまいしか出てきませんでした・・・!!!もともと味のパンチが強い餃子ですが、燻すことで更にパンチが強くなっています!肉とにんにくが口の中で百烈拳をしてくるような、そんな強さがある味でした!うまい・・・

これに辛口のビールを合わせれば一発KO間違いなし!!是非お試しください😻

冒頭で餃子vol1と紹介させていただきましたが、次回の更新は餃子vol2!!夏にピッタリ涼しげ餃子をご紹介予定です。

お楽しみに~!