I♥UDON!だけじゃない!香川フェア★


讃岐の国・香川県といえばなんと言っても・・・

【讃岐うどん】ですよね!
コシがあってうまい!

なぜ、この地方でこんなに美味しいうどん文化が広まったのでしょうか(・ω・)

もともと讃岐平野は食べ物の豊かなところで、水田地帯もあり、
古くから温暖な気候を利用して小麦との二毛作が行われていました。

つまり昔から、優良な小麦があったということ!

また、讃岐うどんの出汁に用いるのはいりこ
瀬戸内海には、 「伊吹島」などの有名ないりこの産地があります。

ん?いりこ……?
そう!いりこ!!!!!
私たちも大好きな宮崎うどんもいりこで出汁をとっている!
ので、だしはちょっと似ていますね(^^♪

しかし!(`・д・´)
讃岐では、なるべくいりこの魚臭さを出さないように出汁を取るのが良しとされている!
に対し宮崎は・・・
いりこ風味全開\(・∇・)/わーい\(・∇・)/笑

これは好のみの問題ですが、どちらも美味しいことには変わりないですね(´∇`)♪

現在では、香川県内には本当に多くのうどん屋さんがあり、香川県でうどんを
食べられるお店を探すのには全く苦労しません。

そうそう!
現在でこそ、コシがしっかりしたことで知られる讃岐うどんですが、
昔は、製麺所で作ったゆでうどんを食堂等が仕入れ、それをゆで温めるというスタイルで、
つまり…その….
「めっちゃふにゃふにゃですやん!!!!(´・д・`)」だったわけですwww

しかし今では、
*オーストラリアから、コシのあるうどん作りに適したグルテンたっぷりの品種の小麦が
 輸入されるようになったこと
※(輸入されるようになったのは昭和の後半。現在では国内でも品種改良されている)

*職人技であるうどんの足ふみが、衛生面の問題から基本的に禁止になり、機械でむらなく
より強くこねることができるようになったこと

などの流れから、コシのしっかりした【讃岐うどん】をどこでも食べられるようになったのです(´∇`)♪

さっ!というわけで宮崎でもさっそく食べてみましょう\(^o^)/

うどん全種

「どーれーにしようかな♪日配マネージャーの言うとおり….♪笑」
はい・・・・これにします↓↓
うどん袋【うどん本陣 山田家の釜ぶっかけセット】

マネージャー曰く、
「とにかく麺がもちもちでコシがすごい!」 のだとか(・д・)

ならばさっそく!
麺
麺はこんな感じ!
「純生讃岐うどん」!!!!!

ゆでうどん

余分な粉を払い落し、熱湯で15分間ゆでる!←待ち遠しすぎるぜ(゜゜)

器につゆ「釜だし」を入れレンジで温めておく

ゆでた麺をよく湯を切り丼にもったら、お好みの薬味をのせ、
最後に温めた「釜だし」をかけて完成★

\じゃーん/
うどん1
うどん2

「はい、うまーい(・∇・)!!!!!!!」
ほんと、かなりもちもちしてました!

ちなみに山田家の冷凍麺もございます(^^)/
冷凍

出汁醤油と生卵を混ぜて食べる「カマタマ」や、丼に入れられたうどんにだしをかけて食べる「ぶっかけ」
など様々なスタイルで楽しまれている讃岐うどん!

本場香川県で作られた讃岐うどんを、お好みのスタイルで楽しんでみてください!

そして最近テレビなどで知られるようになってきった
【骨付鳥】もございます(★∇★)

おや↓
おや
ひな↓
ひな

もちろんつまみ喰い(・ω・)♥

あと!香川の銘店 お好み焼き 「ふみや」から、
きも玉1
きも玉2

【きも玉】もご用意しております\(^o^)/
レバー・心臓・ズリ・たまひも入りなんです!
ただし、本日3/13(金)のみ、数量限定となっております(>_<)
すでに売り切れている可能性もございます。ご了承ください(>_<)

そして香川といえば【和三盆】も忘れちゃいけないですよね!
で、香川の和三盆とくれば【ばいこう堂】
ばいこう堂は東京などの百貨店などでも取り扱われるほどのもの!
フーデリー、またまた頑張りました(笑)
ばいこう堂
くずもち
くずもち最高でした(笑)

ちなみに、先日のひなまつりの時に販売したばいこう堂のお菓子・・・・
各店秒殺だったらしく、
「さすがフーデリーに来るお客様、分かってらっやる・・・(・・;)」と、
スタッフ一同感心しておりました!


どうです?うどんだけじゃない魅力たっぷり香川県!
フーデリー香川フェアは3/15(日)まで!
ぜひ\(^o^)/

ばいこう堂HP→http://www.baikodo.com/