Foodaly的出張記録 沖縄編PART1


はいさーい\(^o^)/
先日沖縄県へ行ってきました!
\THE ★ OKINAWA/
シーサー

観光ゼロの食の旅(゜-゜)ww
こんな感じで移動して↓↓
沖縄地図
(一泊二日で)
とにかく食べて食べて食べておりました(T_T)♪笑

那覇空港到着後すぐに那覇市内にある食堂へ移動!
あやぐ食堂
さっそく、沖縄ならではの”食”に出会いましたよ!

*中味汁(または中身汁)
中味汁

【中味汁】とは・・・
豚の内臓(モツ・小腸・胃など)=中身を具にした汁もののこと!
ひゃー(+_+)
ちなみにこれは、同行した食品スタッフが頼んだもの。
私が頼んだのは【豆腐ちゃんぷる】。
はい。いきなり中味汁なんてディープなものに行く勇気がなかったのですwww

食堂をでるとすぐにかつお漁で有名な本部町へ出発。。。
【かつおの味噌あえ】を食べに行きました!

*味噌あえ
味噌和え

かつお以外にも、地元で獲れる海産物がたくさん入っていました。
中でも島ダコは最高の一言(≧ω≦)
ここのお店の味噌は甘めで一緒に入っているきゅうりとの相性もバツグンでした!

味噌あえは今フーデリーが力を入れている商品のひとつ(`・ω・´)
同行した鮮魚チーフは、今あるフーデリーの味噌あえをさらにこの現地の味に
近づけるべく、戻ってきてからさっそく研究を始めたようです。
その商品も後日ご紹介いたします!

ちなみに1軒目の食堂で食べた豆腐ちゃんぷるで正直お腹がいっぱいだった私(笑)
でもこの味噌あえはあっという間に食べてしまいました(゜o゜)
きっとコレ、ビール・焼酎にピッタリですよ(ー∇ー)♥
もちろん泡盛でも♥

そして地元のスーパーを視察。
お惣菜も沖縄らしいのはもちろんですが、私的に驚いたのは味噌の種類が豊富なこと(・へ・)
中でも目をひいたのが、普通の味噌に加え、○○用味噌のように、
あるひとつの料理のための味噌もたくさん置いてあったことです!
ここら辺についてはまた後日ご報告いたします(^^♪

そして那覇市内に戻り居酒屋へ。夜ごはんの時間です!
出張の楽しみは実はこれだったりして(ー∇ー)笑

メニューはもちろん沖縄感出まくりのものばかり!
居酒屋メニュー

この、みんなの視線が上を向いた隙に、同行したスタッフからもらったウコンの錠剤を
ちゃっかり飲んだことは内緒♥wwww
お初の泡盛にちょっとビビってたとです(´∇`)www

*島らっきょうの天ぷら
島らっきょう天ぷら

*海ぶどう
海ぶどう

*お刺身
刺身
先程も書きましたが、やっぱり島ダコ サイコー(・∇・)
ちなみに、タコときゅうりの間にあるのが沖縄のもずく。
なんか私たちがふだん見ているのよりちょっと太い気がしません?(゜o゜)
とても美味しかったですwww

*魚(グルクン)の天ぷら
グルクンの天ぷら

*てびちのから揚げ
てびちの唐揚げ

*レタス巻
レタス巻
宮崎のレタス巻よりも細くて、とびこ入りなのが特徴(・∇・)
泡盛でほろ酔いだったはずが、口に入れたその一瞬だけ酔いがさめるほど
(←もちろんいい意味で)
軽く衝撃をうけた美味しさでした!!!!!!!!!
※さっそく明日からのフェアの商品として登場いたします(´∇`)

*魚のマース煮
魚のマース煮

マースとは、沖縄弁で「塩」のこと。

鍋島チーフ
飲んでも仕事は忘れないぜ。

(笑)

いや真面目に!
本当に真剣に味見をしていました。
(鮮魚チーフ 鍋島)


そんなこんなで1日目終了です\(^o^)/
結構ざぁーっと書きましたが、Foodalyはこんな感じで色んな土地をまわっています。
実際はもっと食べているので、楽しそうに見えてかなりきつい(笑)
おまけに、これは仕入れたい!これをつくって皆さんにぜひ食べてもらいたい!
なんて常に頭を使っているので、仕入れ担当者は私なんかよりもっと大変なんでしょうね。
(はい。私もなにかしらもっと頑張ります(゜_゜)www)

というわけで2日目についてはまた今度!
お楽しみにー(´∇`)♪


PART2はコチラから♪